マスクの常時着用が難しい場合の対応
Blog

UPDATE|2022.8.7

 今大会は、新型コロナウィルス感染症の第7波の中での開催であり、実行委員会としても徹底した感染症対策を行い、参加者や関係者の安全を守る必要があることから、大会ガイドラインにおいて参加者のみなさまにマスクの常時着用をお願いしています。

病気や障がい等のやむを得ない事情でマスクの常時着用が難しい方につきましては、マスクを外していただくことは可能です。

当日は相模原市ホームページ(ページ番号1024438)に掲載されている「マスクをつけられません『意思表示カード』」の活用もご検討ください。

同カードはリストバンド交換所でも用意しておりますので、ご入用の場合は、お声掛けください。

なお、昨今の状況を鑑みて、ご来場者に対して、マスクの着用をお願いすることについて、ご理解をいただけると幸いです。