第47回相模原納涼花火大会中止のお知らせ
Blog

UPDATE|2018.8.24

相模原納涼花火大会実行委員会より、明日行われる予定である第47回相模原納涼花火大会についてお知らせです。

 

先日8/23に本州に接近した台風通過の影響とみられる豪雨により、会場となります相模川河川敷も、増水等の河川環境の変化が生じております。

昨晩の雨で、相模川上流に位置する城山ダムは、貯水量の関係から、ダム内の水の放水を開始。

現在時刻、13:30時点でも放流が続いている状況でございます。

その影響による相模川増水による水位の上昇で、

・打ち上げ場所の消失

・駐車場の一部水没

・駐車場通路の破損

などなど、水位の上昇による環境変化、また暴風等の影響で、会場内の安全が十分に確保できない状況となったため、第47回大会を中止することと決定いたしました。

 

本日朝より、緊急で実行委員会として対応を検討しておりまして、なんとか実施の方向で調整を図ったのですが、水位の後退の兆しがないことと会場の破損具合を見て、明日、そして順延日の明後日においても十分な準備が難しいことから、このような判断となりました。

皆様に、十分な安全を提供することが困難であることを理由に本年度の大会は、順延ナシの中止という決定をさせていただきます。

 

花火大会を楽しみにしていた皆様には大変申し訳ない気持ちでいっぱいです。

現在、河川敷の安全確保のため、実行委員会総出で片付け作業を行っている最中でございます。

河川敷内は、バリケード等が散乱し、大変危険な状態となっておりますので、お越しになることはご遠慮ください。

 

なお、市民協賛席などの払い戻しに関しては、各プレイガイド、そしてこちらのサイト上で発表していきますのでよろしくお願いいたします。

 

相模原納涼花火大会実行委員会